【白兎】ホワイトラビットの入手方法と効率のいい周回方法【フォールオブドラゴン】

2016-09-07_21h38_26
本日復刻イベントフォールオブドラゴンが開始しました。本来のイベントのメインはベスを好きなタイプに育てて仲間にすることですが、多くの人にとって隠れた目玉は「ホワイトラビット」です。

ホワイトラビット(通称白兎)は手に入れられる時が限られるため、できる限り周回したいところです。

はじめに

注意事項
白兎を狙う人はイベントストーリーをむやみに進めないこと!
ホワイトラビットはドロップする場所が限られており、また確実にドロップするわけではないのでできる限りその場所で周回する必要があります。最初にドロップするのは第3話1つ目の1/2なので、それ以上は進めないように!
スポンサーリンク

ホワイトラビットとは

2030026000
加護効果に経験値、ドロップアップ効果があり、多くの素材集めなど様々な場面で重宝される召喚石です。

ただその入手方法はとても厳しく、今回のイベントのようなときでないと入手は困難です。
しかも今回のイベントでも確実に入手できるわけではなく、時間を費やしたけど出ないということもざらで、運の要素もとても強いです。

しかし、それでも手に入れた時の恩恵はとても大きいので頑張ってみる価値はあります。

リタマラによるAP0周回

2016-09-07_21h22_33
未クリアのイベントはAP0、撤退した場合はもう一度AP0で再受注ができるという仕様を利用した周回方法(通称リタマラ)です。

2016-09-07_21h25_03
まず出現するクエストを受注し、ホワイトラビットが出現しなかった場合は撤退してホワイトラビットが出るまで受注し続けます。

2016-09-07_21h23_42
ホワイトラビットが出た場合はそれを倒し金箱がでなかった場合は同じく再受注、これを繰り返します。

2016-09-07_21h26_27
そして金箱が出たらクエストをクリアし、中身がホワイトラビット召喚石であることを祈ります。ちなみにほとんどの場合はホーリージーンが入っており、多くのプレイヤーたちを泣かせてきました。

出現場所は3-1-1、4-2-2、5-2-1の三か所。つまりチャンスは三回あり、全部外れた場合は泣きを見るしかないということ。

やってみるとわかりますがホワイトラビットが出現するのも数回回してやっと一回、そして肝心の金箱はほぼ落ちず、周回するのにかなりの忍耐が必要になってきます・・・。

少しでもドロップ率を上げるために

金箱ドロップ率を上げるために、ドロップ率アップ効果のあるものは全て使っていきましょう。

2016-09-07_21h14_04
ドロップ率アップでおなじみのトレハン。兎出現時は出せる限りのトレハンを叩き込みましょう。基本は最も効果の高いもの持っていきます。義賊習得済みであれば全てトレハン積みが可能です。
トレハン効果スキル持ちのキャラを持っているならそれらも引っ張り出しましょう。火力付きトレハンが複数ある場合はワンパンで兎が死なないように装備を調整する必要があるでしょう。

2016-09-07_21h16_45
フレンド、野良にホワイトラビットがいた場合は連れていくといいでしょう。加護能力でなく召喚効果でのトレハンも期待できます。召喚での火力は低いのでこれでワンパンしてしまうことはないでしょう。

2016-09-07_21h17_35
他は騎空団サポートやよろず屋サポートなどのドロップアップなどでしょうか。

周回速度を上げる小技

少々グレーゾーンな感じもしますが、Backを用いることで周回速度を上げることができます。

back1
フレンド召喚石を選択し、暗転したら即Backを押すことで、会話をスキップしてバトル画面に入ることができます。

back2
また、撤退時もLOSEの文字がでた画面でBackを押すことで即座にフレンド石選択画面に戻すことができます。

ちなみにブラウザ版でブックマークなどを使いURLを叩くとさらに周回速度を上げる方法もありますが、さすがにグレー通り越してちょっと怖いのでここでは解説は省きます・・・。

慣れてくれば一回の周回を20秒以下で行うことができるようになってきます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)