初回ディフェンドオーダー感想まとめ

本日19時実装のディフェンドオーダーに行ってきたので簡単に状況をまとめます。(実装されたばかりなので情報に差異がある場合もあります)

 

・ディフェンドオーダー

「モンスターの大軍勢と多人数のプレイヤーがぶつかり合う、島を舞台にした防衛戦です。各エリアを守るエリアキーパーを倒していき最奥のBOSSを倒す」というものです。

 

行ってみた一番の感想ですが、

人が多くすぐ上限人数になってしまい、もし入れてもとても重いです。

バトルに入れない

入れたとしても雑魚敵は1回殴ったら死ぬ感じした。まともに殴れなかったです。

 

雑魚敵ダメージ

ちなみに雑魚敵の通常攻撃は1k前後。

ディフェンドオーダーではバフ、デバフは一定確率で共有されます。しかし、実際行ってみた感想としては結構な確立で共有されていました。なのでデバフはなくてもいけるかもしれません。(上の画像は他の人のデバフです)

ボス戦は結構強かったです。

通常攻撃が単発7000~10000弱まで確認しました。
デバフなどは入らず支援部隊によるバフで強化されていました。

また10000人ほどのマルチになるので、画像からもわかるようにスタンプがとても邪魔になってしまいます。
スタンプ表示は消しておいたほうがよいでしょう。
[toggle heading=”h5″ title=”スタンプ非表示の設定”]

メニュー→チャット設定→スタンプの表示をOFF

でスタンプを表示できなくできるのでおすすめです。

(チャットに関してはこれでは消えないので方法があればまた紹介します)

チャット設定 →  チャット設定2

 

 

[/toggle]

 

そんなこんなでボスを倒すと討伐完了。

防衛成功

敵を倒すことにより防衛勲功というものが貰えます。

今回私は雑魚敵2体とボス2体少しずつ殴ることができ、防衛勲功は1000ぐらいもらえました。

この防衛勲功を貯めることでRankを上げたり、アイテムと交換することができます。

そして、最後に10000人でのディールが発生します。

ディール

毎回同じかはわかりませんが、今回はブラックラビットと調停の輝きと星の砂でした。

ブラックラビット

ブラックラビットはこのような性能で、ホワイトラビットと同じような感じですね。

 

■まとめ

今回は初回ということで、重かったり大変でしたが新しい試みだと思うので面白くなればいいなと思います。

報酬にはSSR武器やSSR召喚石、バレット、暗器などなどありましたし少し期待ですね。

ただ、開催間隔が60~72時間(2、3日間隔)ということでこのペースだと、武器交換に20000ポイント必要なので1回1000だと20回、2日1回毎日行けたとしても40日かかるので少し大変ですね。

とりあえず、初回は気づいたら終わったという感じだったのでもう少し行ってみて情報をまとめていきたいと思います。

剣聖の袋竹刀拘束破りし黒銀の翼ルーンナイフチャームバレット

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)